【20代男子に朗報!】イクオスに20代の若ハゲ改善を期待していい理由

20代だって薄毛になります!悲しいことに若ハゲという言葉もあるんです。

でも、すぐにリアップなどの医薬品に走るのは待ってくださいね。若い人には特に、イクオスが効果的な場合が多いんです。

その理由や若ハゲの原因、正しい対処法などを解説したいと思います。

20代男性の若ハゲには中高年の薄毛とは違う原因がある

若いからって、薄毛にならない保証はありません。20代でも発症するし、最近増えているという話もよく耳にします。

どうしてそんなに若い年代でハゲになるのか、まずはその理由を調べます。

20代男性の若ハゲの人でAGAが原因の人は少数派

薄毛の原因で、一番多いのがAGAと呼ばれる男性型脱毛症です。

男性ホルモンのテストステロンが、毛根にある酵素の働きでジヒドロテストステロン(DHT)に変わります、このDHTが髪の成長サイクルを乱し、抜け毛を起こすのがAGAなのです。

ある資料によると、AGAの発症率は下記の通りだそう。

年齢層 発症率
20代 6%
30代 12%
40代 32%
50代 44%
60代 51%
70代 61%

20代でAGAになる人は、わずか6%しかいません。かなり少ないですが、薬の副作用以上の確率で出るので、無視はできませんね。

一応警戒しながらも、別の原因による薄毛対策をとることになります。その原因として、3つほど考えられます。

若ハゲの原因
  • 頭皮の血行不良
  • 髪を作るための栄養が不足
  • 頭皮の育毛環境の変化

若い男性なら、まだまだ毛根の活性は高いはず。普段の生活を見直してこういった原因に対処できれば、若ハゲが改善することが十分期待できます。

20代で若ハゲになる原因①ストレスなどでの頭皮血行不良

髪の毛は、材料のアミノ酸や亜鉛、ビタミンが毛根部に運ばれ、そこでタンパク質に合成されて髪が作られます。

消化器から吸収された栄養素は、血液に乗って毛根部まで運ばれます。血流は髪にとっての大切な補給ルートなんです。

ところが、家庭や仕事でストレスがたまると、自律神経の乱れから血管の緊張が解けず、血液の流れが悪くなります。栄養補給も止まり、髪も成長できなくなるのです。

この状態が続くと髪が伸びないし、抜けてしまう髪が多くなって若ハゲへと進みます。

20代で若ハゲになる原因②髪を作る栄養素が不足する

20歳台前半では独身の人が多く、外食に頼ったり、コンビニ弁当、ファストフードで済ませがち。食べたとしても好きなものに偏り、栄養バランスが悪くなります。

髪の毛は必要な材料がそろわないと作れません。肉類でタンパク質は豊富でも、ビタミンやミネラルが不足すれば髪にはならないんです。

作られたとしても細く弱い髪なので、地肌が透けて薄毛状態に。そして抜けやすく、次第に薄毛からハゲ状態に進みます。

20代で若ハゲになる原因③頭皮の育毛環境が悪化する

髪の成長は、頭皮の健康状態によって大きく左右されます。乾燥していたり、皮脂が多すぎて雑菌が繁殖し、炎症を起こした頭皮では、髪の成長も望めません。

すでに生えた分も抜けやすくなるし、栄養不足みたいな細い毛が増えてきます。

こんな頭皮になるきっかけは、偏った食事、睡眠不足やタバコ、運動不足など。シャンプーやヘアカラーなど、ヘアケアによるものも少なくないんです。

血行不良や栄養不足とも共通した要素が多いですね。20代の薄毛は複雑な要素が絡まりながら進行していきます。

こういった原因にはイクオスが最適。それはなぜ?

20代男性の若ハゲにイクオスが最適な対処ができる理由

若ハゲの原因って単純ではありませんでしたね。イクオスがそれに最適なワケは、たくさんの成分が持つ多様な作用にあります。

若ハゲに効果的な理由①血流改善成分が豊富に配合

イクオスには、血流を改善する作用を持った成分が数多く配合されています。

有効成分のセンブリエキスの他、主成分のM-034や、ニンニクエキスなどによって血流が改善。頭皮に向かう血流量が回復してきます。

他にもジオウ、シラカバ、ドクダミといった植物エキスやビタミンEなどが豊富に配合。イクオスには血流促進成分がとにかく多いんです。

こういった多数の成分が相乗的に作用して、髪の成長に必要な栄養を効率よく毛根に送ります。その結果、髪の成長が促され、抜け毛・ハゲが改善されるんです。

若ハゲに効果的な理由②イクオスサプリで栄養補給と脱毛防止

イクオスには、高く評価されるイクオスサプリEXがあり、育毛に必要な栄養を総合的に補給できます。成分数・配合量とも業界トップのサプリなんです。

いろいろな原因で髪を作るための栄養が不足。その結果、髪が作れなくなって抜け毛が増え、次第に薄くなり始めます。

イクオスサプリには髪の原料のアミノ酸、髪を作る亜鉛、ビタミンが豊富。その他大豆エキス、ミレットエキスなど総合的な栄養成分が数多く配合されます。

数だけではなく配合量も多く、髪に必要な栄養を十分に供給できるのです。

さらに、主成分としてノコギリヤシが300㎎が配合され、抜け毛防止作用も万全。少数派・20代のAGAにもしっかり対処します。

若ハゲに効果的な理由③悪化した頭皮環境の回復

イクオスの有効成分グリチルリチン酸2K、ジフェンヒドラミンは、抗炎症、抗菌作用で頭皮の荒れ・炎症を抑えます。

頭皮を保護、組織を強化する成分では、M-034などの海藻エキスに加え、ビワ葉、ゴボウ、ヒキオコシなどの植物エキス、ヒアルロン酸など、保湿成分だけでも15種類を数えます。

潤いが戻った頭皮では、皮脂の過剰分泌やフケ、かゆみが回復。健康になった頭皮のもとでは、太くしっかりした髪が育ちやすくなってきます。

イクオスもよさそうだけど、テレビでよく見るリアップはどうなの?

20代の若ハゲにリアップやプロペシアを使えば確実では?

穏やかな育毛剤より、医薬品のリアップやプロペシアが簡単・確実じゃない?という気もしますね。

でも、どちらも若ハゲには効果が望めないそうです。リアップの効能書きです。


出典元:https://brand.taisho.co.jp/riup/riupx5/product/#tab2

壮年期脱毛症とは、30歳から上の年齢層のAGAのこと。

20代でAGAである可能性は低い(発症率6%)ので、リアップやプロペシアを使ってみても、改善する可能性も低いという意味ですね。

本当にAGAであれば、20代でも問題なく効果が期待できます。が、それでも使わないほうがいいんです。

リアップやプロペシアには厄介な副作用がある

リアップ、プロペシアは作用が強力な医薬品です。なので、副作用も出やすいし、その症状にも不快なものが多くなります。

リアップの副作用発症率はかなり高い

リアップの主成分はミノキシジル。この成分の副作用はほとんどが皮膚に現われます。かぶれやかゆみが多いんですが、調査では発症率が9%近くありました。

症状が出たらもう使えないし、さらに肝障害や循環器系の重い症状の可能性もあります。決して軽く見てはいけない医薬品です。

プロペシアの副作用は20代に厳しい性機能障害

また、プロペシアも副作用があります。こちらの発症率は5%未満ですが、症状は性機能障害が主体。

種類/頻度 頻度不明 1~5%未満 1%未満
過敏症 瘙痒症、蕁麻疹、発疹、血管浮腫(口唇、舌、咽喉及び顔面腫脹を含む)
生殖器 睾丸痛、血精液症、男性不妊症・精液の質低下(精子濃度減少、無精子症、精子運動性低下、精子形態異常等) リビドー減退 勃起機能不全、射精障害、精液量減少
肝臓 AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、γ-GTP上昇
その他 乳房圧痛、乳房肥大、抑うつ症状、めまい

出典元:https://database.japic.or.jp/pdf/newPINS/00051088.pdf

アレルギーの他には、肝障害や女性化乳房、うつ症状など困った症状ばかりです。

特に20代の若ハゲの人では、性欲減退とか勃起機能不全、男性不妊症は絶対に避けたい副作用ですよね。

しかも、これが後遺症になって長期化することもあり、治療法も未確定。

20代ではAGAの可能性はわずかしかありません。危険を冒してまでリアップやプロペシアを使う必要はないでしょう。

若ハゲには、最初はイクオスなど育毛剤からスタートするのがオススメです。

医薬品がダメなら、副作用がない育毛シャンプーはどう?

20代の若ハゲに毛が生えない育毛シャンプーは論外!

育毛シャンプーを使えば、育毛剤の代わりになるしシャンプーもできる。これはお得!と思っていませんか?

それって全くの誤解なんです。育毛シャンプーは育毛剤の代わりにはなりません。

育毛シャンプーは、あくまで髪や頭皮を清潔にするもの。いくら使っても毛が生えることはなく、育毛作用については論外!

育毛シャンプーに期待できるのは、皮脂を落とし過ぎたり刺激を与えたりせず、頭皮を保護、保湿する程度です。

血流促進とか栄養補給、抜け毛の改善といった育毛作用は持たないので、若ハゲ改善のために育毛シャンプーを買うのは的外れです。買うなら育毛剤ですね。

ではイクオスにするとして、家族に知られるのはイヤなんですが…。

親兄弟には絶対秘密!イクオスはどんなカタチで届く?

イクオスを使っていることは、誰にも知られたくない。こんな思いは薄毛の人に共通する心理だと思います。決してあなた一人じゃないでしょう。

でも、心配しなくても大丈夫。イクオスが届いても、ダンボール箱には何も印刷されていないし、貼り付けた納品伝票にも品名は印字されません。

もし、自分の留守中にイクオスが届いて家族が受け取ったとしても、中身が育毛剤だとはわかりません。あなたが口を割らない限り、知られる心配はないんです。

心配しないでイクオスを注文してくださいね。

まとめ

20歳そこそこでハゲになると前途絶望と思いがち。でも悲観することはありません。薄毛の代表みたいなAGAの可能性はわずか6%だそう。

若いから体の新陳代謝も活発なので、対処次第で回復が望めます。

若ハゲになる原因の多くは、生活習慣とかストレスでしたね。なので、薬治療はオススメしません。若ハゲには効果がない可能性と、副作用のリスクが大ですから。

まずは普段の生活を見直して、直せることは直します。そのうえでイクオスを使えば、若ハゲの回復は十分可能でしょう。

若ハゲは栄養不足が原因のことが多いので、イクオス&イクオスサプリのセットが最も効果的だと思います。